forestline’s blog

山にはまったダイバーのブログです。

iPhoneⅩがやってきた。

僕のスマホiPhone6Plusだったのだが、3年使用したし、iPhoneⅩに機種変更しました。

続きを読む

芝生と木階段と伊豆らしい風景だった達磨山ハイキング

月の3連休。日頃の仕事疲れもあり初日をだらだらすごし、2日目には山に行こうかと思っていたのですが、よさげなところが何となく思い浮かばず、どーしよーかなー、と考えていました。もう少しで怠惰な3日間を過ごしてしまうところだったのですが、近くの達磨山付近を伸びる「伊豆山稜線歩道」という意味が、とても道も良く、楽に歩けて景色もいいらしい、という情報を得て、のんびりだらだらあるけるならいいなあ、と行ってきました。

が、世の中そんなに甘くなかったと知ることになろうとは。

 

続きを読む

色々な道を楽しめて感無量だった横岳(八ヶ岳)縦走

僕も妻も意外と鎖場チックな山が好きなものですから、今回は横岳縦走にチャレンジしてきました。

昨年赤岳に登っていて、コースも多少重複します。楽しいコースでした。そこに縦走部分が入るのですから、楽しみにしていたのですが、樹林帯、涸れ沢、急登、鎖場、階段、痩せ尾根、トラバース、散歩道、林道と予想どおりというか予想以上に登山の楽しさをぎゅっと味わえた気がします。

続きを読む

待っていてくれた妙齢の女王に感謝したガスと霧と雨時々曇りの草津白根山

登山はいつも相方と二人がほとんどなのですが、先日職場の友人であるサカキと一緒に越前岳に行ってきました。そして、今回はサカキに加え、赤岳には県界尾根からしか登ったことがないとか、富士山は一合目から登りました、というマニアックでタフな登山を主にしているK女史が同行してくれました。

続きを読む

青空と強風の中、決して楽ではなかった立山三山縦走(2日目)

意外に浄土山への上り下りと、雷鳥荘までの歩行で「もう登山満足」となっていたのですが、せっかく計画したのだからと20時に就寝し、2時に起床しました。

本日の予定は、

雷鳥坂⇒剣御前小舎(朝食)⇒別山真砂岳⇒富士ノ折立⇒大汝山⇒雄山

という縦走を計画していました。

他の方のブログやページを見ると、「初心者向け」と書かれていたり、特段大変なことは書かれずに素晴らしい景色だけが書かれていたりします。おそらく、僕なんかよりずっと体力も経験もある方々なので、全く大変ではない縦走路なのかと思いますが、登山慣れしていない人や体力がない人にとっては、僕らも含めて結構ハードなんじゃないかと思いました。

というわけで、初心者の縦走記録のはじまりです。

続きを読む

青空と強風の中、決して楽ではなかった立山三山縦走(1日目)

9月13日~14日と今年の登山のメインイベントとなる立山三山縦走を行い、無事帰ってきました。

概ね天気がよく、立山は見た目雑誌にあるような姿を終始見せてくれました。が、初冬を思わせる冷たい風と僕にとっては長い距離を歩くことは、楽ではありませんでした。

 

続きを読む

立山三山に行ってきます。(準備編)

今年は本当は槍ヶ岳に行くつもりだったのですが、相方が天狗岳で足を骨折したため、ちょっと無理だろうと。それで私の希望で立山三山に行くことにしました。

今、書いているのは9月11日。立山山行は9月13日~14日。というわけで今回はその準備編です。

続きを読む